テスティング事例

より効果的なテスト技法の導入や最適化にこだわり

Navigationは日本でのカナビ支援するというプロジェクトです。アプリケーションはAndroid,iOS両方とも開発されました。お客様に頂いた要求定義、基本設計、詳細設計、スケジュール等により、フルライフサイクルのテストプロセスを実施しました。(仕様書インスペクション→テスト計画→テスト設計→テスト実施→受け入れテスト)。特に、工数、時間とコスト削減、より短い時間でより多くのバグをキャッチするため、自動テストシステムを適用しました。

案件の目標

  • 要求定義、基本設計、詳細設計により、仕様書インスペクションから受け入れテストまで行う
  • 自動テストシステムを実装
  • プロジェクト期間:短期間(4カ月間)

開発形態:ラボ開発

No 項目 説明 備考
ラボ人数 9人 テストマネジャー:1名
テストリーダー:2名
実施期間 4ヶ月  短期間、仕事量が多い
開発形式 Vモデル
担当フェーズ 要求定義把握⇔ お客様と報連相
仕様書インスペクション
テスト計画
テスト設計
8 テスト実施
9 受け入れテスト

メンバー構成

No 担当 役割 備考
日本側 プロダクトオーナー インプット情報提供
Q&A回答
BrSE Q&A確認
報告
ベトナム側 テストチーム テスト仕様作成
テスト計画作成
テスト設計作成
テスト実施
受け入れテストまで
開発チーム  Automationテストシステムを開発

テストツール

  • Calabash、Espresso、Jenkins、Robotium、MonkeyRunner Ranorex